自分しか語らないブログ

隙あらばってかツネに

まあこの話題しかないっす

案の定長らく放置してしまいましたね。ES書く気力が1ミリも湧かないので久しぶりに。

 

就活めんどくさすぎる

めんどくさい。ただただめんどくさい。すべてがめんどくさい。地方に生まれたことを恨もう、地域格差を恨もう、就活ビジネスを恨もう。新卒採用の仕組みを恨もう。

2月2X日くらいから覚醒した私は、まあ言ってしまえば、必死に周りに追いつこうと1か月ほど生きてきたわけですね。あんなに就活なんかやりたくないと思っていた私がこんなちゃんとやってるってそれだけで自分で自分を褒めてあげたいなと、思うんですが、数社面接を受けて改めて浮き彫りになった自分の人間としての薄っぺらさ。普通の子、ていうラインにも達していないのだろうな、と感じざるを得な。。。い。ずっと省エネでめんどくさいことから逃げて何の行動も起こさず最短距離でそこそこの成果で妥協して生きてきたのがもう、にじみ出てしまうんだろうなと思います。

あとは面接のとき異常にヘラヘラしてしまうので圧倒的にウケが悪そう。それは分かる。学校に居ても思うけど、こういう適当そうな女、頭のいい大人は確実に嫌いだろうな~というね(笑)話が長く的を射ない、このダラダラした喋りがデフォで生きてきたので、論理的な思考回路が赤ちゃんから育ってないのだろうなと思います。業種業界考え直さない限り、このキャラで通すメリットはないが、真面目を装って受かっても入社してからが窮屈で仕方なさそうなので。(真面目を装うことができるとは言っていない。)

てかね、身近な人にもなかなか好かれないのにたった数十分~一時間の面接で好印象持ってもらえるわけがないんだよな~~~~。今はわりと就活というレールの上に乗ってるせいで自分はまともだという認識になってしまい、社会不適合者であるという事実をすっかり忘れてしまうという痛恨の、、

もうね、ほんとに自分に対してとか他人に対してとか社会に対してとかいろいろ思うことがありすぎて感情は毎日ごちゃごちゃだけど、今まで見たいにウジウジ考え込んだりする暇がなくて、考えてる時間ももったいなくて。けど私は考えて考えて考えないと何も決められないし動けない性格だし、だから今のこの忙しさはほんとうにキツい、表面だけみて行動しなきゃいけなくて、これが合ってるか間違ってるか、深く考える時間がないから自分の中で自信を持ってこれが正解だ!ていう答えが出せないまま動いてるから不安でキツいんです。こんな短時間しかない中で自分のアピールポイントや志望理由を最低限ロジカルにまとめてESに書いたり、面接で話すことなんかできないんだよう。。。時間がないってのも、要はサボり癖、先延ばし癖のひどさ、なんですが。だけどね、あんなSNS依存だった私がね、ツイッターインスタ合わせて6、7アカウントのTLを常時監視していたのが今は3.5くらいしか見れてないしそれだけでほんとすごいて感じで。お店の人とかに適当な対応されたり窓口の上から目線のお役所対応だったり、そういうのでいちいち傷ついて疲弊してたこともいちいち振り返る暇もなく、しーらね、で片づけてるのもすごいし。だけどそういう風に生きたいかと言われれば、そういう風には生きたくないな。

アーこういうこと言ってると一定層の人間に必ず嫌われる周りから人が離れていく。